気功は魔法ではない



僕の所に来る人は、大きく分けて2種類の目的があります

それは、病院通いが長く、その後に色々な整体を受けても変わらない


諦めかけている方が、ご紹介や何かのご縁で来るようになります


一つが、気功整体です

二つ目は、上記の施術をしに来る人からそうならないように予防をするようになった人

また、最初から気功を習いに来る人

つまり、施術をしに来る人や学習に来る人です


どちらもここで出来ます




施術のメニューや料金は クリック →こちらです

セミナーやレッスンなどワークショップのメニュー料金は クリック →こちらです





基本は、まずご自身が健康になること

僕が伝えるJST気功は、まず、養生気功です

次に増田式、J(Jazz)S(Style)T(Technic)気功と岩瀬式気功です


レッスンで学習できる自分用の健康法が養生気功です

JST気功の呼吸法に簡単な運動が加わります

その運動は生活で必要な、前屈や後屈、左右のひねり


首もそうです、体幹部もそうです

この倒す、反る、回旋の3動作と気エネルギーの融合です

次にヒーリングです

相手を癒すという意味合いがあります


特別セミナーは、気エネルギーによる整体技術です

これは特殊なものなので、別日に行います

簡単に言うとこんな感じです




増田式気功の他、岩瀬式気功が施術の中心となります

僕が施術する時に使う岩瀬式気功は、人間の持っている生体電流を調整したり、身体を緩めます(コリをほぐす)

それは、岩瀬式気功のほんの一部にすぎません


また、増田式気功は、僕自身が独自に考案したスタイルであり、これも効果がかなりあります

それを融合したのが、JST気功です



この増田式「JST」気功は、実際に父の肝臓の数値や、自分の肝臓の数値、色々な人の改善が見られ、主治医がびっくりしたほどです

下記の事例をクリックすると、医者からいただいた検査結果があります

クリック → 事例



相手に触れず、離れた状態で行います

つまり遠隔です


人を人の身体として見ず、エネルギー体として見ることで、身体も変化します

なので、肩が痛いからと言って肩を見るのではなく、エネルギー体全体を見るのが、この増田式JST気功なのです





岩瀬式気功は、師匠の岩瀬精二先生による独特の気功で、左回りの健康法則の理論によって、編み上げられた健康治癒法で、その秘密は右脳にありました

超脳力気功

右脳の中にある宇宙から見えないエネルギーが引き出しとして出てきます

どうです?

わくわくしてきませんか?

一度に2つの気功が学習できるのもここだけです



岩瀬先生は簡単なことを難しくしたと言っていますが、

これにはちゃんとした気エネルギーの内容があり、全く岩瀬式と言うわけではないのです


練習を重ねていく上で、たくさんの発見がありました

それは、諦めていた足が動くようになったり、本当に魔法のようなことになることもありました


しかし、それは、必ずしもみんなそうなるわけではありません


身体が動き出す人と、動かない人もいます

気を感じて、気が通りだすと、個人差はありますが、揺れだします

これ自体が、増田式JST気功療法の基本であり、重要な部分なのです


また、違う日にやると動いたりもします

これは体の状態にもよるのです


なので、動いたからどうとかではなく、動いた人も動かない人も改善に向かって変化が起こりだしているのです